Facebook Twitter Me2day

韓国コンテンツ振興院日本ビジネスセンターは、2001年、東京に開所し、韓国コンテンツ企業の日本進出に向けた窓口の役割を担っております。東京は日本の首都として、政治・経済・文化・教育・金融の中心地であると同時に、天皇の皇居がある日本文化の中心地でもあります。本センターは地域のメリットを最大限活かして、全てのコンテンツが日本に進出できるようサポート致します。その上、進出に関わる様々なビジネス活動を支えることで、両国のコンテンツビジネスの活性化に貢献できるよう、努めてまいります。

KOCCA 日本事務所 

はじめまして。
韓国コンテンツ振興院日本ビジネスセンター・センター長、イ・ギョンウンと申します。
日本は、国内の主要企業群がエンターテイメント産業へシフトするなど、文化コンテンツマーケットが活発に動いているコンテンツ大国であります。さらには K-POP や 韓国ドラマなど新・韓流ブームが再来しており、コンテンツ事業における両国のパートナシップ関係がより注目を浴びるようになりました。したがって、本センターは韓国コンテンツの日本への進出支援はもちろん、両国のコンテンツビジネス活動及びネットワーク交流も積極的に進めてまいりました。これからも多様な広報及びマーケティング事業、定期フォーラムの開催、コンテンツ産業及びビジネス関連の各種情報を提供し、日本市場への進出をサポートしてまいります。今後ともご関心とご声援をお願い致します。

所長 : イ・ヨンフン photo
日本センター・センター長
         イ・キョンウン

 

 

문서 맨 처음으로 이동