インドネシアビジネスセンター

> サポートセンター > 海外事務所の案內 > インドネシアビジネスセンター > 紹介
Facebook Twitter Me2day
 

韓国コンテンツ振興院インドネシアビジネスセンターは、韓国コンテンツ企業の東南アジア進出に向けて、東南アジア最大の戦略拠点であるインドネシアのジャカルタに2016年10月に新設されました。今後、現地マーケットの情報提供及びビジネスマッチングなど、皆さんのビジネスが成功できるように努めてまいります。

KOCCA ヨーロッパ事務所

アパカバール(Apa kabar)。はじめまして。韓国コンテンツ振興院インドネシアビジネスセンター・センター長、キム・ナムゴルと申します。総人口2.5億人、世界第4位の人口大国であるインドネシア。さらに、東南アジア諸国連合(ASEAN)全GDPの4割を生み出すビッグ市場であるインドネシアは、平均年齢29歳という若い国で、持続的な二桁成長が見込まれる戦略市場です。本振興院は、「ポストチャイナ」の東南アジア市場を開拓していくため、2016年10月、戦略拠点であるジャカルタにビジネスセンターを立ち上げました。新設して間もない本センターは、韓国コンテンツ企業の進出成功に加え、共に成長できるビジネスセンターとなりますよう、最善を尽くしてまいります。

インドネシアセンター・センター長 キム・ナムゴル
インドネシアセンター
センター長 キム・ナムゴル

문서 맨 처음으로 이동